About Naraclub
奈良クラブについて

奈良クラブのこれまで

私達の応援しているサッカークラブ、奈良クラブは奈良からJリーグを目指しているサッカークラブです。
1991年に創設された都南クラブを母体とし、2008年現在の名前に改称。

現在の日本サッカーのカテゴリは

このようなピラミッド構造になっており、奈良クラブは2014年まで地域リーグ(関西サッカーリーグ1部)に所属していました。

2014年、関西リーグ1部を優勝。
一次ラウンドと決勝ラウンドで3日連続の3連戦が二度も続く全国地域リーグサッカー決勝大会(地域決勝)への出場権を掴み、全勝優勝を果たしてJFLに昇格したのです。

2017シーズンはJFL3年目。日本中を舞台にJ3を目指し戦います。


JFL

JFLは2ステージ制に分かれており、全国の16チームが総当たりで戦い1stステージ(3/5(日)〜6/25(日))、2ndステージ(7/8(土)〜11/12(日))のそれぞれで順位が決まります。
1stステージ、2ndステージの終了後各ステージの1位チーム同士がチャンピオンシップを行い年間成績を決定します。
(各ステージの1位チームが同じ場合はチャンピオンシップは行われません)

全30試合のうち、地元奈良で行われる試合(これをホームゲームといいます。相手チームの本拠地に遠征して行われる試合はアウェイゲーム)は鴻ノ池陸上競技場、橿原公苑陸上競技場を合わせて15試合です。


ユニフォーム

奈良クラブと言えばスポンサーの中川政七商店さんデザインのユニークで可愛いユニフォームでも有名。
地域リーグ所属でありながらサッカー好きの間では知られた存在でした。

どこにもない、どことも違う奈良クラブらしさです。

2011 「蔦蔓」

蔦蔓

2012 「霰小紋」

霰小紋

2013「大和蹴球吉祥文」

大和蹴球吉祥文

2014 「立涌鹿の子」

立涌鹿の子

2017 「散華×霊芝雲文」

散華×霊芝雲文

2015 「鹿角唐草」

鹿角唐草

2016 「鱗文様」

鱗文様